会社概要

会社名  : 株式会社映像新社

住所   : 東京都墨田区緑

代表者  : 高橋 利雄

取締役  : 宮本 一司

       中村 勇司

監査役  : 松生 秀二

 

資本金  : 1000万円

業務内容

音楽及び映像に関するフィルム、ビデオ、シーディー及びディーブイディーの企画・制作、販売及び輸出入

歌手、役者、タレントの育成業務並びに紹介業務

出版物の企画及び発行

興行所有権、著作権、出版権、翻訳権等の管理、売買及び出版に関する業務

広告代理業

書籍、雑誌の販売及び輸出入

キャラクター商品(個性的な名称や特徴を有している人物、動物の画像を付けたもの)の企画及び著作権、商標権、意匠権の管理業務

歌手、タレント及び物語、漫画等の登場人物の名前を使用し、若しくはその肖像をデザインに使用した衣料品、衣料用繊維製品、装身具、鞄、時計、文房具の企画、制作、販売

コマーシャルの企画、製作、印刷全般

イベントの企画及び運営

書籍、印刷物の企画製作及び出版並びに販売

労働者派遣事業

代表者プロフィール

高橋 利雄

1948年生まれ、東京都出身。新東宝にて子役デビューし、「荷車の唄」「路傍の石」「風の又三郎」「坊ちゃんシリーズ」など多数出演。

1964年、グループサウンズデビュー。同じく1964年に芸能マネージャー活動開始、携わった主なタレントは、青山ミチ、青山一也、日吉ミミ、南こうせつクリエーション、カルメンマキ、松尾ジーナ、栗田ひろみ、純アリス、風吹じゅん、加山麗子、渡辺めぐみなど。

1983年、TIS出版にて編集長就任。写真集、月刊誌「OiLa」、書籍を出版。1985年、タカハシプロデュースオフィス設立。

主なプロデュース作品は、写真集「栗田ひろみ写真集」(集英社)、「セブ物語」(竹書房)、「中村晃子写真集」(竹書房)、舞台「プロジェクトA子」(博品館)、「みらーじゅ」(前進座)、「ガール・ガール・ガール」(シアターアップル)、テレビ「深夜してよ」、「世界を釣りたい」、「温泉天国にっぽん」、「どんぶりドンドン」、映画「危険なハネムーン」(78・林功監督)、「女豹灼熱のスナイパー」(96・松生秀二監督)、「実録ヒットマン」シリーズ(02-03・岡田主監督)、「誇り高き野望」シリーズ1~6(05)、「MAZE(マゼ)」(05・岡田主監督)、「赦免花」(11・軽部進一監督)、「コンビニ夢物語」(16・松生秀二監督)など。